2018.11.3 キャラバン・ラ・バルラッカ 生きる声~アイヌ 沖縄 福島

いよいよ明日、都幾川のほとりにある丸木美術館の「原爆の図」の前でのキャラバン・ラ・バルラッカ(芸術のサーカス)。5組のグループ。沖縄からは知念良吉さん、アイヌ楽器演奏者 星野工さん、居壁太さん、そして美声シンガーソングラ…

Continue reading

2018.9.29(土)キャラバン・ラ・バルラッカ 京都 Jazz Liveさうりるで「詩よみ」します!

 憲法寄席の秋公演、無事終演いたしました。ありがとうございます。人は、気づいた時から変わることができるのだ、と強く思うこの頃です。 さて……この秋、劇団もっきりやは京都で『詩よみ』をします。乞うご期待! 「キャラバン・ラ…

Continue reading

憲法寄席 2018.9秋公演 朗読と詩による構成舞台『奪われし野に春はくるか』  

2018.9.15日、16日 憲法寄席の秋公演『奪われ野に春はくるか──朝鮮半島と詩人たち№2』 講演『朝鮮半島の平和に水をさす報道」山口正紀(ジャーナリスト) 朗読:石渡孝・今野陽子・門岡瞳・菅原司・杉浦久幸・田中あゆ…

Continue reading

劇団もっきりや いよいよ今夜、朗読劇「母さんの教えてくれなかった八月」上演

真夏の夜、ASAGAYAアート・フェスティバル3日目の8月5日、劇団もっきりやの朗読劇「母さんが教えてくれなかった八月」が阿佐ヶ谷七夕祭りの中の阿佐ヶ谷アルシェで上演いたします。 “なぜか、今、70年前に遡っていく母”……

Continue reading

阿佐ヶ谷アート・フェスティバル 阿佐ヶ谷アルシェ参加!  8月3日前夜祭『詩よみ』+Guelb er Richat ensemble、8月5日 朗読劇『母さんが教えてくれなかった八月』

2018年8月3日~8月7日 阿佐ヶ谷七夕祭りの期間、ASAGAYA アート・フェスティバル 阿佐ヶ谷アルシェでは、音楽、朗読、芝居、映画……様々なバフォーマンスが行われます。劇団もっきりやもこのフェスに参加します。 前…

Continue reading