6月4日(土) 忘れまい! ビキニ被爆63年そしてフクシマ ~築地にマグロ塚を

歌と朗読と講演の集い「忘れまい!ビキニ被爆63年そしてフクシマ―築地にマグロ塚を―」

もっきりやの杉浦と門岡も詩と朗読 石川逸子の長編詩『ロンゲラップの海』に参加いたします。
日時:2017年6月4日(日)13:30~16:30(13:00)開場
第1部(13:30~14:15)
歌と朗読:憲法寄席創作集団による「長編詩『ロンゲラップの海』(石川逸子)そしてフクシマ」

休憩あり
第2部(14:25~16:30):
講演「ビキニ被爆で被災した漁船員たちとその後」:西村奈緒美(朝日新聞社会部記者、前高知総局)
アピール:「なぜ今、築地にマグロ塚か」:大石又七(第5福竜丸被爆者)

会場:江東区夢の島マリーナ(2F会議室):東京メトロ・JR京葉線新木場駅から徒歩15分(12時30分に駅前から直通バスあり)
参加費:1000円
問合せ:090-43857973(高橋)
問合せアドレス:ta-yo@hyper.ocn.ne.jp

マグロ塚の会による「マグロ塚」の築地移転活動の「一里塚」の集いです。
第五福竜丸乗組員の大石又七さん、一番被災船の多かった高知県の漁民・漁船の取材を精力的に進めた朝日新聞に掲載された西村奈緒美記者の講演です。

 

紹介 管理人

劇団もっきりや。ひとりとひとり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です