2月17日 ゲルブ阿佐ヶ谷名曲喫茶ヴィオロン演奏會 劇団もっきりや『詩読み』で出演!

寒中お見舞い申し上げます。もっきりやのひとりとひとり、寒さにも負けず金欠にも負けず、風邪にもめげず「詩読み」で喋りまくっていきます。今月末には、憲法寄席の公演として移動朗読劇「たかし君の校則改正草案」もって、九州にうかがいます。(花であるような星であるような。生命たちの中の生命があかりになって、ほのあかりの中の、遠い遠いところへいく野道が見えている闇です。そういうのを見たいというのが私の希望です──石牟礼道子)詩人の魂の住処です。

 さて、2018年はここから……砂漠の音楽隊Guelb er Richat ensembleとのライブのお知らせです。どこにもない一期一会のひと夜を ご一緒に!!

ゲルブ 阿佐ヶ谷名曲喫茶ヴィオロン演奏會 Vol.53

阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンに詩の焔がともります。
2月17日(土)
19:00 open
19:30 start

¥1,000 (珈琲or紅茶orジュース付)
食物、持ち込み自由

 

紹介 管理人

劇団もっきりや。ひとりとひとり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です