12月18日(日)歌物語 魔法使いの弟子 もっきりやも詩読みで出演!

「魔法使いの弟子」というと、子どものころ観たディズニーの『ファンタジア』(原題: Fantasia)を思い出します。ミッキー・マウスがこの魔法使いの弟子を演じていて、とても壮大だったような記憶があります。

さて……そのゲーテー原作「魔法使いの弟子」をもっきりやの杉浦が、「歌のあつまり 風」のために構成・作詞をしました。

……が、しかし、だが、今回の「魔法使いの弟子」はそのゲーテだと思うとちょいと、違うかもしれません。言葉遊びといろいろなフーシみたいな言葉の欠片たちが洪水のように押し寄せてくるかも?! 歌のあつまり風の合唱のなか、もっきりやのひとりとひとりも、語りのような詩読みで参加いたします。始まらないとどうなるか今回はまったくわからない……その結末は……誰にもわからない……お楽しみに! 是非、聴きにきてください。

そうして、ブレヒトの「戦争案内」との二本立てです。これはすごいことになりそうだ。ゲストに高橋悠治さん、港大尋さんが……なにか起こらないわけがない、お楽しみ、お楽しみ……。

紹介 管理人

劇団もっきりや。ひとりとひとり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です